文章は実際に経験しないとうまく書けない!経験は大きな武器になる

こんにちは!タリン(@rintalog)です!

 

ブログを本格的に始めてから1ヶ月弱が経ちました!

 

1ヶ月文章を書き続けて思うのは、

経験したことでないとうまく文章は書けない

ということです。

 

いやかけるでしょ

と思う方、半分はあってます。

 

書けないことはないんですよ。

けど、なんかスムーズに書けないというか、うまく言語化できないんですよね。

書いたとしてもなにか納得できない。

 

実際に経験してやってみたりしたことじゃないと、人に表現するのってむずかしいんだなと思いましたね。

 

 

経験は大きな武器になる

 

先ほど経験しないと文章はうまく書けないと言いましたよね。

 

これは文章だけではなく、人に話したり教えたりすることもむずかしいということです。

 

たとえばバスケがうまくなりたいとします。

教えてくれるのはふたりの先生です。

①実際にバスケをやっていた人

②バスケはやったことはないけど、知識はものすごくある人

 

どちらのほうが上達が早いと思いますか?

 

答えは圧倒的に①の先生です。

 

スポーツは体を使うので、知識だけではうまく伝わらないことが多いです。

実際に経験をして、体の使い方をマスターしているほうがどうやったらいいかスムーズに教えることができます。

 

まあ体の感覚というのはとくに言語化するのがむずかしいと思うので、説明能力が要求されます。笑

が、実際に経験をしていたというアドバンテージはかなり大きいです。

 

このように何か少しでも他人より経験をしていることは、様々な面において大きな武器になります。

少しマニアックなほうが差別化がしやすいと思いますね。

 

 

積極的に経験しよう

 

経験は大きな武器になります。

 

経験という他人と差別化できるアイテム。

それを手に入れないのはもったいないですよね。

 

特に若いうちは積極的にいろんなことに挑戦してみるのが、一番手っ取り早くたくさんの経験を積む方法だと思います。

 

なにか経験をしてみて、それが自分の考えを大きく変えることになるかもしれないですし、いつかどこかの場面で役に立つ日がくるかもしれないですよ。

 

経験は自分を成長させてくれるので、積極的に経験を積みにいきましょう!

 

 

経験したら即アウトプット

 

経験は大事なんですけど、経験しただけじゃダメなんですよね。

 

経験してアウトプット(言語化)してやっと身になるんです。

言語化できないということは、まだあまり理解していない・頭の中が整理できていないということでもあります。

 

それだと成長スピードは半減です。

 

逆にアウトプットを意識的にするだけで、成長スピードは倍になるといっても過言ではないと思います。

経験したら即アウトプットしちゃいましょう!

 

 

まとめ

 

なんでも言語化するのはむずかしいです。

 

たくさん説明しようと情報をのせても、複雑すぎてわからなくなります。

情報をあまりのせずになるべくシンプルに簡単に説明したとしても、それがなぜなのか?までは伝えられなかったり。

 

ブログ書いてて思うようになりましたね。

人に伝えようとするとこんな大変なんだって。

 

経験しなかったらうまく書けないこともありますが、経験したからといってうまくかけるわけでもないです。

 

様々なことを言語化する能力は結構重要なスキルなんじゃないかなぁ。

ブログの良いところはそういうスキルを磨けるんですよね。

まだ僕はスキルは低いですが。笑

 

これからもっと上達していろんなことを人に伝えていきたいですね!

 

ではまた!

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生・ブロガー 月間PVはまだまだ低い当ブログ【Rintalog】を運営。 大学入学当初は何をしてよいかわからず、とりあえず本を読んだりしていました。 その後、人と話すときにインプットした内容がうまく話せず、インプットだけではダメだと痛感したので、アウトプットの手段として当ブログを2017年11月末に開設。 毎日ワクワクでき、自分の中の小さな幸せを実現するために日々チャレンジ中。