【アメリカ旅行】サンフランシスコで海外SIMカードを実際に使ってみての感想!

こんにちは!タリン(@rintalog)です!

先月アメリカ旅行に行ってきました!
そこで、はじめて海外でSIMカードを使ったのですが、これがもう使いやすくて最高でした。

今までポケットWi-Fiを使っていたのがあほらしく感じましたね。
もっと早くに知っておけば、費用とかも減らせたのにと思います。笑

そこで今回は実際にアメリカのサンフランシスコで海外SIMカードを使ってみたリアルな使用感・感想なんかをまとめていきたいと思います!

アメリカ・サンフランシスコではT-Mobileの回線は良好

僕がアメリカ・サンフランシスコで実際に使ったSIMカードは以下のものです。

このSIMカードではT-Mobileというアメリカでは有名な携帯電話会社の回線を使っています。

空港についてすぐにSIMカードを海外SIMカードに変えてみて実際に使ってみたんですけど、すぐに電波が入りましたね。
さすが空港です。笑

空港でSIMカードを実際に使ってみるまでは、ネット回線が接続されるか心配でドキドキしていたのですが、海外SIMカードを挿した瞬間に電波が入ってくれてホッとしたのを覚えています。笑

T-Mobileの回線はサンフランシスコ内どこでも基本的には電波が入っており、インターネットが使えない・ネット回線に接続されないということはほとんどありませんでした。

唯一電波が通じにくかったなと感じたのは、かなり広く開けた土地のど真ん中のハイウェイをバスで走っているときぐらいですかね。
ちょっと場所を忘れてしまったのですが、かなり開けていたのは覚えています…。(覚えてなくてすみません…)

海外SIMカードを使う上で注意してほしい点

海外SIMカードはかなりコスパが良く便利なのでおすすめしているのですが、いくつか注意点的な確認しておいてほしいことがあります。

契約会社のネット回線が旅行先のエリアをカバーしているかどうか

アメリカを例に出しますが…

アメリカには主に3つほど代表的な携帯電話のキャリアがあります。

  1. at&t
  2. verizon
  3. t-mobile

主にこの3つです。
これは日本で言う、docomo・au・Softbankみたいな感じです。
アメリカの中では一番大手の三社ですね。

以下のリンクにアメリカの大手三社のカバーしているエリアがわかるのを貼っておきましたので、自分の行く旅行先がカバーされているか、事前にしっかりと確認しておいてください!

>>at&tがカバーしているエリア

>>verizonがカバーしているエリア

>>t-mobileがカバーしているエリア

T-MobileのSIMカードのほうが安い!

この3社の中で個人的におすすめしているのが、t-mobileのSIMカードです。

Amazonで取り扱っている「MOST SIM」という会社のSIMカードは、t-mobileとat&tのプランを取り扱っています。

僕がアメリカ旅行に行く際に実際に使用したのがt-mobileのSIMカードです。

なぜ僕がT-MobileのSIMカードを選んだかというと、at&tのSIMカードよりもT-MobileのSIMカードのほうがプラン的に優れていると思ったからですね。笑

at&tのSIMカードとt-mobileのSIMカードを比較するとこんな感じです。

t-mobileのほうがシンプルに安いんですよ。笑
滞在日数が増えれば増えるほど、ネット回線の費用がかさむのでなるべく利用料金は抑えたいものです。

T-MobileのSIMカードの実際の使用感

実際にアメリカ旅行の際にT-Mobileのネット回線を使ったSIMカードを使ってみたんですけど、余裕で電波ビンビンに使えました。笑
サンフランシスコとサクラメントに行ったのですが、都市部で繋がりにくいなんてところはなかったです。

at&tのほうが電波が繋がりやすいという意見もあるそうですが、僕が使ったt-mobileのネット回線はとくに使いにくいなんてことはありませんでした。

コスト面で考えてもT-Mobileのほうが安く済むので、「絶対に常にネット回線に接続していないとだめなんだ」という人以外はT-MobileのSIMカードで十分だと思います。

【まとめ】アメリカ旅行に行くならSIMカードを使いましょう!

アメリカ旅行に行く際、以前はポケットWi-Fiを使っていたのですが、かなりお金がかかるんですよね。

お金はかかるわりに、1日500MB~1GBまでしか使えないというのも個人的には嫌でした。
YouTubeとかNetflixどうやってみればええねんって感じです。笑

その点、海外SIMカードはデータ無制限で使い放題だし、しかもコストも安いしとデータ容量をたくさん使いたい身としてはまさにぴったりの商品でしたね。
Amazonで見つけたときは「これだよこれ!!これを求めてたんだよ!」って感じだったのを覚えてます。笑

アメリカ旅行に行くのならポケットWi-Fiにお金を使うんではなくて、海外SIMカードを使って上手に節約しましょう。
そしてその節約して浮いたお金で、現地の食べ物やお土産を買ったほうがはるかに良いと思いますよ。笑

もしわからない点・質問等がありましたらタリンのTwitter➡(@rintalog)等にDMしてもらえれば、可能な限り質問にお答えしますのでお気軽にご連絡ください!

アメリカ旅行に行く際はSIMカードを是非とも検討してみてくださいね!

ではまた!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生・ブロガー 月間PVはまだまだ低い当ブログ【Rintalog】を運営。 大学入学当初は何をしてよいかわからず、とりあえず本を読んだりしていました。 その後、人と話すときにインプットした内容がうまく話せず、インプットだけではダメだと痛感したので、アウトプットの手段として当ブログを2017年11月末に開設。 毎日ワクワクでき、自分の中の小さな幸せを実現するために日々チャレンジ中。