ハムスターが亡くなりました。あげた療養食などまとめ

先ほど僕の飼っているハムスターが亡くなりました。

 

最近すごく体調が悪く、頬が腫れてしまっていて下痢もしてしまっていたという、状態としては最悪でした。

ハムスターの頬が腫れてしまいました…

2018.04.19

 

病院にも行っていたのですがはっきりとした原因はわからず…。

 

最近食事を違うのに変えてみて薬もあげていて食欲はすこし戻ってきていたのに、急にですね。

今日の朝までは生きていました。

 

突然だったなあ…

ショックが大きいです。

 

もし飼っているハムスターが、頬が腫れたりして食べづらそうにしていたらkの食事を参考にしてください。

療養食という感じになっています。

 

ハムスターの療養食

 

療養食という言い方があっているかどうかわかりませんが、僕の飼っていたハムスターに最近与えていた食事を紹介します。

 

豆腐+ペレット

 

最近はこれをメインにしてあげていました。

なにしろあごがひらかなくて固形のモノが食べれなかったんですよね。

豆腐くらい柔らかいものじゃないと無理でした。

 

なので、豆腐に粉々にくだいたペレットを混ぜ込んで栄養を補給してって感じにしていました。

あるペレットのカタチが残っているとどかしてしまっていたので、もうほぼ粉末状にまでくだいてあげました。

 

小動物用のゼリー

 

これはあくまで補助的な感じです。

糖分があるのですぐにエネルギーにできるかなと思いあげていました。

 

ふやかした野菜

 

固いとほんとに食べれなかったので、お湯でゆでてあげてめちゃめちゃ柔らかくしてあげました。

ふやかして少し冷ましてからだとわりと食べてくれていましたね。

 

ブロッコリー、ニンジン、キャベツ、カボチャなどいろいろなものをあげていました。

 

チーズ

 

これはもともと僕のハムスターが好きだったので与えてはいました。

あんまり食べてはくれなかったんですけど。

 

バラバラになっているチーズなんですけど、なんだか口にまで入らないみたいな感じでした。

小さくしたんですけどね…。

 

まとめ:ささいな変化も見逃さないで

 

僕のハムスターは1歳と半年ぐらいで天国へ行ってしまいました。

ゴールデンハムスターは2年ぐらいは平均で生きるそうなので、平均よりも短かったです。

ショックですし、悔しいです。

 

体調が悪くなったのにはなんらかの原因があるはずなんですが、原因がわからず。

たぶん病気だとは思うのですが、ほんとに急に体調が悪くなってすぐに亡くなってしまいました。

 

日に日に弱っていく姿を見るのがつらかったです。

ここ数日はちょっと回復してきたかなって感じだったんですけど…。

 

下痢だったので体力を削られたのでしょうか…。

なんで下痢になったのかもわかりません。

あげてる食事はたいして変わっていなかったんですけどね…。

 

今まで楽しい思い出をありがとう。

天国でまた元気に走り回ってるのかな。

 

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生・ブロガー 月間PVはまだまだ低い当ブログ【Rintalog】を運営。 大学入学当初は何をしてよいかわからず、とりあえず本を読んだりしていました。 その後、人と話すときにインプットした内容がうまく話せず、インプットだけではダメだと痛感したので、アウトプットの手段として当ブログを2017年11月末に開設。 毎日ワクワクでき、自分の中の小さな幸せを実現するために日々チャレンジ中。