ブロックチェーンレボリューションは世界を変えます。今までの常識が一気に変わる気がするんです。

こんにちは!タリン(@rintalog)です!

そろそろ2018年もおわりを迎えるので、積読状態だった本を読んでいこうと思います。

今読んでいる本がこちら

ブロックチェーンレボリューション

これは名前の通りにブロックチェーンによる世界がどう変化するのかを書いた本です。

なぜこの本を読んでみようと思ったのかというと、ブロックチェーンの描く世界や理念的なのに、純粋にワクワクしたからです。笑

そんな世界を変えてやろうとかたいそうな気持ちではないです。

ただ、ブロックチェーンによって世界や社会が変わっていくのは確実だと思うんです。

それにすごく興味をそそられました。

社会的な理念があるし、しかもそれがシステムによって自分で動いていく。

誰かが決めているのではなくです。

企業、お金、契約、社会、価値…

いろんなもののあり方を変えていける可能性があるなと漠然と思いました。

なんかちょっとしたSFの世界をみている感じがして、ワクワクするんですよね。笑

これからブロックチェーンに関することで知ったことは、これからブログにのせていこうかなと思います。

ある種の記録用的な感じで。笑

これはただのひとりごとなんですけど、どこかに保存しておきたくてブログにのせてみました。

もう少し読んだらしっかりとまとめてみようかなと思います。

ではまた!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生・ブロガー 月間PVはまだまだ低い当ブログ【Rintalog】を運営。 大学入学当初は何をしてよいかわからず、とりあえず本を読んだりしていました。 その後、人と話すときにインプットした内容がうまく話せず、インプットだけではダメだと痛感したので、アウトプットの手段として当ブログを2017年11月末に開設。 毎日ワクワクでき、自分の中の小さな幸せを実現するために日々チャレンジ中。