AnkerのUSB充電器さえあれば、スマホやタブレットを同時に充電することができます!

こんにちは!タリン(@rintalog)です!

スマホとタブレットとかを別々に充電するのは時間がかかる…。
スマホとタブレットとモバイルバッテリーを一緒に充電できる方法はないだろうか…。

そんな疑問にお答えしていきます。

スマホやタブレットやその他USBで充電できる機器のお持ちで、まとめていっぺんに充電したいと思っている欲張りなあなた!

まとめて同時に充電する方法、あります。

それがこちら!

Anker PowerPort 6

これ僕が普段の生活で使っている充電器です。

最初はiPhoneの付属の充電器で充電していたんですけど、それだと数少ないコンセントのひとつをiPhoneが占拠してしまうんですね。

これだとタブレットの充電ができないじゃないか…!

って思ったんです。

どうしてもスマホのほうが優先度高くなってしまうので、タブレットの充電をすることができないんですよ。

このAnkerの充電器はスマホやタブレットを、ひとつのコンセントで同時に充電することができるので

「スマホやタブレットを同時に充電したいなぁ…」

と思っている方にぴったしだと思います。

この記事では

本記事の内容
  • Ankerの充電器の実際に使ってみての感想
  • Ankerの充電器の良かった点悪かった点
  • ひとつのコンセントで充電する時の注意点

をまとめていこうと思います。

3分程度で読める記事となっていますので、どうぞお付き合いください。

ではいきましょう!

『Anker USB充電器』の良かった点

①電子機器のほとんどを同時に充電できる

このAnkerの充電器はUSBの差込口が合計で6個ついています。

なので、USBの端子でできているケーブルで充電をするデバイス(スマホやタブレット)のほとんどを、まとめて同時に充電することができるんです。

このAnkerのUSB充電器には大きな機能はこの機能しかないんですが、これが地味に役に立つんですよね。

やはり、スマホやタブレットやモバイルバッテリーの充電をまとめてできるというのは、かなり魅力的です。

しかもひとつのコンセントしか使用しないってのが、なお良いポイントです。

僕の部屋とかだとベッド付近にコンセントが2つしかないんです。

片方は机の卓上ライトに使用されているので、あまりのコンセントがひとつだけって感じです。

このAnkerの充電器を買う以前はスマホ・タブレット・モバイルバッテリーを一回一回充電していたので、めちゃめちゃ時間がかかりました。

それがまとめていっぺんにひとつのコンセントで充電できるようになるのは、時間短縮にもなりますし、充電のし忘れというのも少なくなったので、地味に活躍していますね。笑

②複数人での旅行でめちゃくちゃ役立つ

これ買ったあとに気づいたんですが、複数人で旅行に行った際に結構便利だということに気が付きました。

どういうことかというと、

4人くらいで旅行に行った際、旅館とかだと一部屋に4人泊まるって感じなんですよ。

そうなると、必然的にコンセントの数が限られてきます。

だいたいみんなiPhoneの付属の充電器をそのまま使っていることが多いので、コンセントが足りないってことがよくありました。

Ankerの充電器は6つまでUSBの端子が接続できるので、6人分のiPhoneをまとめて充電することが可能なんです!

これ結構ありがたがられますよ。笑

・価格が安くてコスパが高い

Anker製品はやはりすごいですね。

価格は手の届きやすい価格なのに、コストパフォーマンスは非常に高い。

ギャップ萌えですね。ええ。

モバイル関連はすべてAnkerにしても問題ないと言えるレベルです。

僕は周辺機器関連はほとんどをAnkerにしているので、めちゃくちゃAnkerを推しています。

iPhoneなどのデバイス関連の周辺機器で悩んでいる方は、とりあえずAnkerを選んでおけば大きな失敗をすることはないですよ。

『Anker USB充電器』の悪かった点

①1つのポートが使えないことがある

たまに不良品として1つのポートが機能しないということもあるらしいです。

あとは、常に同じポートばかり使っていると、劣化していってしまうこともあるそうです。

僕が買ったAnkerのUSB充電器はとくに問題がなかったので、ここら辺はちょっとわかりませんね…。

劣化で使えなくなってきてしまうのは、仕方ないことだと思います。

僕はこのUSB充電器を1年近く使っていますが、とくに問題は出てきてないです。

もし不良品が当たってしまったら、返品して新しいのに交換してもらいましょう。

②充電スピードが若干遅い?

AnkerのUSB充電器は複数のデバイスをいっぺんにまとめて充電できるのが1番の特徴なんですが、一度にまとめて充電をしているせいか、単体で充電するよりも遅い気がしますね。

ただ、めちゃくちゃ充電スピードに影響があるのかというとそうでもないので、そこまで気にする必要はないかなと思います。

複数のデバイスを同時に充電しても、急速充電が維持されるモデルもあるので、そちらもご検討ください。

【まとめ】複数のデバイスを同時にしたいのならUSB充電器はあって損がないです!

複数のデバイスを同時に充電したいなと思う方は、AnkerのUSB充電器を買っておけばとくに問題ないと思いますよ。

僕はそこまで他の製品を試したわけではないのですが、Ankerのモバイル関連の評価はかなり高いので、心配する必要はないです。

ひとつのコンセントで同時に複数のデバイスを充電できるのは大幅な時間短縮になりますので、複数のデバイスを持っている方は持っておいても損はないかなって感じはしますね。

ではまた!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生・ブロガー 月間PVはまだまだ低い当ブログ【Rintalog】を運営。 大学入学当初は何をしてよいかわからず、とりあえず本を読んだりしていました。 その後、人と話すときにインプットした内容がうまく話せず、インプットだけではダメだと痛感したので、アウトプットの手段として当ブログを2017年11月末に開設。 2020年4月からWeb系エンジニアとして働きます!